ソリーブソープ(重曹入石けん)(cayce-soap)

¥1,300(税別)

注文数:

  • アイテム詳細
  • アイテム説明
商品番号 cayce-soap
重さ 100g
備考 配合成分:石けん素地・スクロース・オリーブ油・炭酸水素Na・グリセリン・エタノール・水・フィチン酸

大地の重曹と太陽のオリーブ

心とカラダの浄化作用もあるといわれる「重曹」、潤いを保つ「オリーブオイル」を配合しています。
この2つのちからで、ふだん使いに快適で、またひまし油湿布後の洗浄にふさわしい石けんとなりました。

 

■重曹(洗浄成分) 〜すぐれた浄化作用〜

重曹は大地や海など自然界のいたるところに存在する、おだやかなミネラル。
人間の身体にも自然に存在しています。
身体ダメージを受けたとき、大地や海が汚れてしまったとき、
バランスを取り戻す大切な働きを重曹は担っています。

重曹についてケイシーは不思議なリーディングを残しています。
「身体にあるのは、ただ4つの要素だけだ−水、塩、重曹、そしてヨウ素だ。これが基本の要素であり、他の要素を作り出すのだ」(2533-6)

一日の始まり・終わりのバスタイムに、秘めたるパワーを持つ重曹の泡に包まれてみませんか?

■オリーブオイル(保湿成分) 〜ケイシーも勧めた〜

輝く太陽のもとで育まれたオリーブ。この果実から絞られたオイルを、古代から人々は食用や肌の手入れに使ってきました。エドガー・ケイシーはオリーブオイルで作られた石けんを勧めています。
「ソリーブ ソープ」はオリーブオイル入りだから、クリーミーでやさしい泡立ち。肌のうるおいを保ちます。


枠練り石けん 〜手間と時間をかけて、ていねいに〜

手間と時間をかけて作られた、半透明の枠練り石けんです。

 

「機械練り石けん」と「枠練り石けん」の違いは?

<機械練り石けん>
材料を機械で練り、成型するまで全工程を機械で作ります。大量生産できるのでローコスト。
石けん素地の割合が大半を占めるため、保湿成分などの美容成分を配合するのは難しい。
安価で洗浄力もあるため一般的に使われています。

<枠練石けん>
材料を混ぜて枠に流し入れて長時間かけて固め、成型して作ります。手間と時間がかかるた
めコストが高くなります。しかし石けん素地以外の、保湿成分などの美容成分を高濃度に配合できるので、機能的な特徴や個性を持たせることができます。

関連リンク

PAGE TOP