パピルス・ホルスの眼(egyptp004)

  • パピルス・ホルスの眼

「万物を見通す目」です。お守りや守護、魔除けとしてお部屋にぜひ置いてみてください!
ホルスは、エジプト神話に登場する天空と太陽の神です。オシリスとイシスの子で、太陽神ラーと習合して、「ラー・ホルアクティ」となることもあります。
その目は月と太陽の象徴とされている。物を見抜く力があるとされ、再生・修復、守護、魔除けの護符として使われた。
お守り、守護としてだけでなく、覚醒、サード・アイの活性化なども象徴します。

パピルスは、とは写真の植物です。
茎の部分を叩いて繊維を加工したもので、古代エジプトのいわゆる紙です。
観光地に売っている偽物(バナナの皮らしい)でなく、もちろん本物のパピルスに、著名な描き手が描いたものを入手してきたものです。

商品詳細

商品番号 egyptp004
写真掲載サイズ 約26×20.5cm程度
商品価格 ¥3,980(税込)

注文数:

最近チェックしたアイテム

最近チェックした商品はありません。